名曲紹介 『黄河 ピアノ協奏曲』

古代中華文明「別名:黄河文明」発祥の地であり、黄河の中下流域を中心に発展していた。文化の発展や主要地域が黄河の周りに位置するため、争い事も自然に生まれる。中国の近代史においても、黄河は歴史上数多くの戦場となっていた。「黄河大合唱」(後に「黄河ピアノ協奏曲」に編曲された)も黄河の戦場から生まれた作品である。